今年の釣り納めとして乙浜港の海人丸でヒラメ釣りに挑戦した。
釣り納めとしては、リスキーな釣物だったが、解禁後まだ挑戦していなかったので思い切っての選択だった。

年末休みに入って事もありお客は、9名と満席状態せ出航。
エサのイワシは、心持小さく活きも悪い感じ。
海況はうねりがあるものの釣り始めの頃は風も弱く釣りやすかったが、潮が動かず魚の活性は低いようで当たりが少ない。
辛抱の釣りを続けているとオオトモで本命が上がった。
が、ソゲクラス。
その後、マタハも上がったが、こちらも小型。

またも辛抱の釣りを続けていると突然、隣のお客に大型の当たりがあり。
何度も強烈な引き込みを見せている。
慎重なやりとりでようやく取り込んだのは、後計3.5㎏のワラサであった。
この一匹で船中盛り上がったがその後は続かず、沖上がりの直前頃は、サメの猛攻にあい納竿時間となった。

釣り納めは、さしたる釣果なく終了となったが、覚悟の上だったので気にはならない。
サークル化した海人丸でなじみの皆さんと一日楽しく過ごせ満足して納竿とする。

釣りのデータ
長潮、水温??
南総乙浜港海人丸
釣果:マトウダイ42㎝1匹、マハタ35㎝1匹、カサゴ28㎝1匹
釣り方:泳がせ釣り
エサ:活きイワシ
タックル:竿=Daiwa LEADING-XA55 225IV、リール=Daiwa ミリオネアCV-Z 100SFR
仕掛け:オモリ60号、ハリス6号
2006.12.30_000000__0002 (2)