外出自粛解除後、釣りも再開した。
早速、出船した先週の釣行では、大物をバラシ悔しい思いをしてしまった。



今週は、土日連休の釣行を計画。N-BANで初めての車中泊も経験することになる。

天候悪く
いつものように7時には保田海岸に到着して朝食を取りながら海の様子を観察する。
天候が悪いこともあり、先週の様な人ごみはないが、海上は靄が立ち込め視界が悪い。
20200627_071211

いつもは見える浮島も今日は、全く見えない。
8時に船を下ろして出発するが海上はべた凪ながら霧は晴れず、館山まで進出するのは危険なので取りやめ、いつもの定置網へ向かう。
途中に数隻の小型のゴムボートやカヤックが浮かんでいるが霧でよく見えず、慎重に進む。
定置網沖付近に一艇遊漁船が浮かんでいるがアジ狙いの様子。
もっと深場には数艇の遊漁船が船団を組んでいるのが霧の中、かすかに見える。

凪倒れ
仕掛けを投入するとパラパラと反応が出るがやはりなかなか浮いてこない。
前回と違ってエサ取りも多いようで毎回付けエサが取られてしまう。
潮も流れず魚の活性は、高くない様子。
粘り強く釣り続けるが、時折、大型の反応もあるものの状況は好転しない。
カケアガリ付近は、状況が悪いので根の上から流すとイトヨリダイが食ってきてしまう。
根の淵付近の少し深い場所に移動するとようやくアタリ。


35㎝ほどの小型のマダイをようやくゲット。
その後も状況は好転せず、大アジを1匹追釣しただけで16時半には沖上がりとなってしまった。

ばんやの駐車場で車中泊を楽しむが、夜半から降りだした雨が朝には激しさを増してとても釣りどころではなくなってしまった。
残念ながら二日目の釣行は中止。そうそうに船を上げることになった。

凪倒れの激渋に沈んだ釣行だった。

しかし、反応そのものは多く、いつ食ってきてもおかしくない状況なのだがなかなか食ってこない。産卵後は、活性が上がりきらないのか?それとも潮が流れないから?

釣りのデータ
年月日:2020年6月27日(土)
場所・釣り船:内房保田海岸からマイボート
天気・水温:曇り、小潮、水温???度、薄濁り
釣り方:コマセ釣り
エサ:オキアミ
タックル:竿=DaiwaリーディングXA55-225IV、リール=Daiwaレオブリッツ300J
仕掛け:ビシ80号、ハリ4号10m、針10号
釣果:マダイ35㎝、マアジ38㎝

ランキングに参加中です。よければクリックをお願いします!!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ プレジャーボート釣りへ